ひとりごと

平野さん

すばるくんについて

すばるくんが関ジャニ∞を脱退、そしてジャニーズ事務所を退所することが発表されたあの会見から3ヶ月。色々な番組での出演がラストになってきたところで、改めてすばるくんが関ジャニ∞を脱退することを再認識しています。

あの会見が行われた4月15日。会見が始まった時刻と同じタイミングの11時にファンクラブでも文面にてすばるくんの脱退が発表されました。

皆さんもご存知だとは思いますが、その会見が行われる少し前から実はすばるくんの脱退は噂されていたんですよね。週刊誌に載ってしまって、ファンの間ではかなり話題になっていました。その記事を見た時は、私は正直全く信じていなかったです。ネットの反応も全体的にこんなんガセでしょみたいな感じだったと思います。それはファンだからそう思いたいとかではなく、すばるくんの言動をずっと見てきていたからです。

もしかしたらあまり知らない人からすれば、すばるくんはそういう風に見えていたのかもしれない。確かにすばるくんには他の人とにはない才能がありました。関ジャニ∞の他のメンバーにはない、ジャニーズ事務所にはいないような音楽的才能を持っている人でした。少し関ジャニ∞にはもったいないんじゃないかと思うこともあったし、ソロ活動も始めていたので自分の才能を試してみたいという彼の思いも感じることも多くありました。

それなら、すばるくんが脱退することは目に見えていたんじゃないか?と思いますよね。私もすばるくんのそういう様子だけを見ていてたらきっと勘づいていたのではないかと思います。

なら、そのニュースを見てもすばるくんが脱退することを信じなかった理由とは何か。それがすばるくんのそれまでの言動でした。すばるくんは一見メンバーの中でも一番「音楽でやっていきたい」と思ってるように見えたけど、本当は誰よりも「自分は関ジャニ∞の一員」「自分はアイドルをやっている」ということを意識していたと思うし、この思いを私たちファンにもずっと自分自身の言葉で伝えてくれていました。

すばるくんがやるソロ活動は、いつも「関ジャニ∞に還元するため」「関ジャニ∞ありきのソロ活動」でした。これはそうであってほしいという願いではなく、本人がいつもソロ活動をする度に、そう言葉にしてくれていました。

そして本当は関ジャニ∞での活動でも、ガヤガヤ歌うのではなくてもっとバンドスタイルでやりたかったのではないか、という話。すばるくんは確かに音楽に拘っていたし、グループでいる時も関ジャニ∞の音楽にかなり拘っていた印象がありました。関ジャニ∞としての活動が本当にすばるくんにとって楽しいものなのかな?とか思う瞬間ももちろんなくはなかったです。バンドスタイルを楽しんでいるすばるくんとか、魂込めて歌を歌っている姿を見たらやっぱりそっちの道に行きたいんじゃないかって思うこともたくさんありました。

自分が「関ジャニ∞であること」「アイドルであること」をこれでもかというほど語ってきたすばるくんだったからこそ、今回の脱退、退所は本当に納得できませんでした。そういう思いがあったのなら、どうして今までそんなに関ジャニ∞であることを主張してきたのか分からなかった。

そんな中で、昨年のロックフェスに関ジャニ∞がバンドグループとして出演しました。そこで、すばるくんはステージに上がり、挨拶で「アイドルやってます!関ジャニ∞です!」と言っていました。他の出演者はバンドばかり、観客はバンドを応援している人たち、そんなアウェイな場所で、音楽に拘るすばるくんが、バンドスタイルに拘っていると思っていたすばるくんが、「アイドルやってます!関ジャニ∞です!」と言ったんです。もっとかっこつけても良いし、もしかしたらダサいと思われるかもしれない「アイドル」ということをあえて強調する必要もない。バンドやってますって言ったっていいのに。でも、彼の「アイドルやってます!」というこの言葉を聞いた時、この人はアイドルであることに誇りを持っているんだと思い、とても感動しました。改めてすばるくんはアイドル、関ジャニ∞だということを確信した日でした。

すばるくんは幾度となく自分が「関ジャニ∞だ」「アイドルだ」ということを主張してきたんです。バンドスタイルを極める中で、あえてそのことを強く言い続けていたのは他でもないすばるくんでした。

 

昔言っていた言葉を持ち出して、こういう時に揚げ足取るのは良くないと分かっています。けれど、これはすばるくんが一時期的に言ってしまった一言とかではなく、ずっと語ってきたことだったし、私には「自分をみんなにそういう風に見てほしい」と言ってるように思えました。自分で発信してきたんだから、今言われてしまっても仕方ないかなと思います。

だから脱退を知った時、ただ悔しかったです。キツい言葉だけど裏切られた気持でした。全然関ジャニ∞を知らない人から「そんな気がしてた」「そうだと思ってた」と言われるのも本当に悔しかった。私たちはすばるくんがソロ活動していきたいんじゃないか、もっと音楽を極めたいんじゃないか、そんな予測をした上で、すばるくんの声を生で聴いて、そう信じてきたのに。全然知らない人からそう言われるのが悔しかった。

 

会見でのメンバーの言葉を聴いて、ファンクラブに出されたメンバーのコメントを読んで、私が一番に感じたのは、「メンバーも納得してないな」ということでした。みんなの表情を見て言葉を聴いて、すばるくんが脱退することに対して全く納得できてないけど、仕方なくここに座っているという感じがした。散々引き止めた結果、どうしようもできなかったことを感じた。本人たちは「一人の男として送り出すことを決めた」と言っていたけど、顔は全く納得はしていなかったと思う。あの会見を見た人で、なんでメンバーは脱退を認めたの?とか言っている人がいたけど、彼らの顔を見ればこれでもかというほどすばるくんを引き止めたことは一瞬で分かった。

私はここに救われたと思います。この人たちでも止められなかった、それくらいすばるくんの決意は固いんだということをメンバーから感じました。

おそらく2、3週間はこんな気持ちが続いていました。すばるくんに裏切られたなという気持ち、こんなに見てきて信じてきたのに分からなかった悔しさとか。ファンなら、とかは関係ない。これが正直な私の気持ちでした。

 

少し経って私の気持ちも少しずつ落ち着いていって、この件について冷静に考えられるようになりました。

すばるくんがずっと「関ジャニ∞の一員である」「自分はアイドルである」と言ってきた言葉は嘘だったのか?とか思ったこともあったけど、それはすばるくんのその時の正直な気持ちだったんだろうなと思えるようになりました。すばるくんは素直に気持ちを伝える人だったと思うし、そこには嘘はなかったと思います。でもそのうち関ジャニ∞という場所ではないところで自分の音楽を極めて試したいと思うようになったんだろうな。どこかで心の変化があったんだろうな。そうだと信じるようになりました。

そこからやっとすばるくんの脱退を受け入れられるようになったな。

 

でも、ツアーを6人でやると聞いた時は何を言ってるの?と思った。すばるくんの最後の姿がもう見れない?信じられない。なんてファンを考えてくれないグループなんだ、とか思った、ごめんなさい。でも、まだ思ってる人はいると思う。関ジャニ∞のすばるくんの最後を目に焼き付けたい人はたくさんいるはず。最後が気がつかない間に終わってることってこんなにも切ない。最後だと思ってかみしめたいのに。一緒に泣きたいのに。

でもこれを決めたのはすばるくんでも事務所でもなく、6人のメンバーだと聞いて驚きました。関ジャニ∞は来年15周年。もっと勢いをつけていきたいに決まってる。もし今年をすばるくんの最後のツアーにしてしまったら、来年15周年のツアーが初めての6人になってしまいますよね。きっと本人達にとっても、ファンにとっても不安しかないと思う。確かに15周年には相応しくない。

今年6人でツアーをやって、6人の関ジャニ∞を見せて、6人でもやれるんだぞってところを見せて、全ての人を安心させたいんだと思った。そして来年に繋げたいんだろうな、と。そんな6人の強い気持ちを感じた。そう決めたならそれについていくしかないし、そこまで決意を固めた6人のパフォーマンスはもはや楽しみ。すばるくんが言ってたけど今おそらく関ジャニ∞は一番強い絆で結ばれているし団結力がこれまでに増して半端じゃない。めちゃくちゃすごいもの見せてくれるんじゃないかな。やっぱ関ジャニ∞かっこいいよ。私も強い気持ちで次のツアーに臨みたいと思います。

 

 

さてここまでがすばるくんのことについてです。まだ安田くんのことについても話さなければいけません。それは次の記事にて。

 

 

 

このブログについて

いつも主にジャニーズについて記事を書いているんだけど、今日は特に何かについて書くわけではないです。だからこの記事を読む人はいるのか微妙だけど、ちょっと書いていきたいと思う。

私がこのブログを書き始めたのは2017年の2月くらいだったと思う。その前に高校生くらいの時に一時期アメブロでブログを書いていたことがある。そのブログは消したわけではないけど、もうどこにあるか分からない。なんかずっと探しているものが見つからないみたいで気持ち悪いなあ。どこかには存在しているんだけど、私にはもう一生見つからないんだ。

それで大学生に2年生の終わりごろ、色々なことがあって私はジャニーズを逃げ道にすることを覚えました。生きてれば辛いこととか悲しいこととかあるじゃない。それを忘れるためにジャニーズに逃げるようになりました。だから今は辛いこととかあってもすぐに逃げてしまう。逃げるって言うと悪く聞こえるかもしれないけど、「辛いと時に元気をくれるもの」って言ったら少しは良く聞こえるかもしれない。

大学生になって色々なことについて深く考えるようになった私はジャニーズについても色々考察するようになった。例えば雑誌のインタビューの深読みとか、歌詞の意味を考えたりとか、〇〇君と〇〇君の関係性について考えたり。そういうのが好きになった。

そんな自分勝手な考察をどこかに書き留めておきたいと思ったことからもう一度ブログを始めたいと思ったのよ。前に中学生ぐらいの時に書いてたブログとは大違いだと思う。何を書いていたかは覚えてないけど、多分番組を見た感想とかライブに行った感想とか書いていたんじゃないかな。内容はほとんど「〇〇君かっこいい」だと思うけども。

 

そんなこんなで始めたブログなわけだけど、実はこのはてなブログというのはアクセス数を簡単に見ることができるわけなんです。これはアプリで簡単に見れる。1日に何回アクセスされたがワンタッチで見れるの。すごい仕組みだよね。

あとはグーグルに繋いで「Analytics」っていうアプリをダウンロードするともっと詳しいことが見れる。どの記事のアクセス数が多いのかとか何時頃良く読まれるのかとか直帰率(1つの記事を読んでそのままページを閉じてしまう率)とか、あとは何の媒体で読まれたかとか。正直最後のやつはどうでもいいけども。本当に詳しい方までたくさん知ることができるんです。グーグルってすげー。

私はブログを趣味程度でやっているだけでそんなにガチガチにはなってないんだけど、たまに確認してます。どの記事がたくさん読まれているんだろうなとか。

 

そして最近驚くべき変化がありました。詳しい数字は言えないんだけど、毎日のアクセス数が前の10倍くらいになっているのです!最近は毎日それくらいのアクセス数が当たり前になってきてあんまり驚かなくなってしまったんだけど初めはとても驚きました。とても突然だったので。

で、原因を考えてみた。1秒で分かった。アクセス数が伸びている原因は

「デビュー」

これしかない。だって5月の後半を機にグーーンとアクセス数が伸びているんだもん。もうKing & Princeのデビューしか考えられない。そして思った。やっぱりデビューの影響力はすごい。

きっと初めてKing & Princeを知った人とか、King & Princeに興味を持った人とかが必死に調べてるんだと思う。今はスマホっていう便利なもんがあるから。自分が知らないことがあったり、新しいこととかを知ったとき、私も一番にスマホを取り出してグーグルを開くもん。私は割とスマホをずっといじっているタイプではないと思う。SNSを見るのはそんなに好きではないから。でもグーグル先輩にはめちゃくちゃお世話になってる。知らないことに触れると私はすぐにグーグル先輩に頼ってしまう。いい先輩を持ったよ、私たちは。

まあそういうことなんだよ。King & Princeがめちゃくちゃ売れてきてるなって実感を私はしているわけです。

アクセス数を増やすことを目標に始めたブログではないからアクセス数が増えることがめちゃくちゃ嬉しいかと言ったら正直そこまでではないし、恥ずかしい気持ちもあるし、お友達に見られないか少し心配な部分もあるんですけど。でもKing & Princeが売れてるってことを肌で感じられているので基本的には嬉しい。

読んでくれている方ありがとうございます。またグーグルで調べたものにヒットするような記事を書きたいと思います。では。

 

 

King & Prince デビュー日

本日5月23日はKing & PrinceのCDデビュー日。おめでとうございます。1月の17日にデビューの発表があり、約4ヶ月。長かったなあ。

デビューの発表を知った時の感動は忘れないです。家でテレビを見てたらたまたまevery.でデビュー発表のニュースが流れて、ソファから立ち上がって泣き叫びました。あんなに幸せを感じた日はないなあと思います。ずーっと望んでたことだったから本当に嬉しかったな。デビュー日に書いた記事がこちらです。

King&Prince、デビュー決定!ということで今の思いを綴りました - ひとりごと

3月にデビュー曲であるシンデレラガールが発表されるまでは特に何も情報がなかったから、いつになったら情報くれるの?って待ちくたびれてたなあ。4月はドラマが始まったり、ZIPでコーナーがもらえたりとか色々あったからそこからは割とあっという間だったけど、4ヶ月長かったですね。

5月22日、昨日は彼らのジュニアとしての最後の日でした。そんなことを考えて思い出に浸っていたらなんだか涙が出てしまいました。デビューすることがこんなに嬉しくて待ち望んでたのに不思議だなあ。でも悲しい涙ではないんだよ。んー、説明できないんだけど、なんだろう。

私は2012年の10月に始まったまいジャニをきっかけに紫耀くんと廉くんを知りました。そこから関西ジャニーズJr.として、なにきんとしての、紫耀くんと廉くんを応援する日々は夢があって、本当に楽しくて充実していました。この話はすると長くなるから軽めにするけど、私はこの6人でデビューしてほしいと本気で思っていました。

2014年あたりから紫耀くんと廉くんが東京に来て海人とグループを組むようになって、複雑な状況が続いていました。3人を最初から応援することなんてもちろんできなかったし、東京で活動が増える紫耀くんと廉くんのことを嬉しく思えませんでした。2015年に柊真が事務所を辞めたことで、私はかなり落ち込みました。もう無理なのかなってそこで私は一度区切りをつけました。

2015年、Mr.King vs Mr.Princeが結成され、最初は納得できず、私は彼らから一旦距離を置きました。そこから少し経ってMr.KINGとして3人で活動するようななり、ジュニアのトップで頑張る紫耀くんと廉くんを見てやっぱり応援したいと思いました。この人たちに付いていきたいと思いました。Mr.KINGのパフォーマンスとか空気感とかを見たら応援せざるを得なかったな。最初はなんだか好きになれなかったカイちゃんのこともいつのまにか大好きになっていました。

約5年間、紫耀くんと廉くんを応援してきて、本当に色々なことがあって、色々な気持ちを経験しました。色々なことを思ったし考えたし自分で答えを探した。関西にいつ戻るんだろうって待ちわびて、もう戻らないんだって気づいた時の辛さとか、でもそれが彼らにとって良い経験になってこれから成長していくんだなって気づいた時は私も少し成長できた気がしました。紫耀くんがお仕事をたくさんもらってきてくれるとき、私も嬉しかったし、自分も頑張りたいと思った。紫耀くんの言葉を聞いて悲しむこともあったけど、励まされたり、応援したいと思ったり、色々だったな。

紫耀くんは完璧ではなくて、こういうところは違うよなあ、とか思うこともあったし、でも紫耀くんを尊敬することもたくさんありました。そういう風に紫耀くんを客観的に見れたことも良かったなと思う。

あれなんの話だろう。

とにかくジュニア時代の紫耀くんは色々あって悲しいことも嬉しいこともたくさんあった。紫耀くんの色々な部分に気付いた。でもいつも紫耀くんは上を見ていてプロ意識がすごい紫耀くんについていけばきっと大丈夫って確信してたから紫耀くんについてきた。

そして掴み取ったデビュー。紫耀くんがデビューしたかったと聞いたとき、初めて紫耀くんと同じ気持ちでいられた気がして嬉しかったな。紫耀くんも私たちもみんなが望んでいたデビューに辿り着けたんだと思ったら嬉しかった。

毎日いつデビューするんだろうって考える日々は少ししんどいときもあったけど、夢を見れることは素敵だと思ったし、夢を見させてくれた紫耀くんには感謝したいし、夢を叶えた紫耀くんを見ることができてやっぱり幸せです。

たくさん悲しいこととか嬉しいことがあったけどきっとどれもジュニア時代にしか味わえないものばっかりで、色々なことを経て紫耀くんもわたしたちも強くなって成長できたんだろうなあと思います。やっぱりジュニアとしての日々はとっても大切でかけがえのない時間だったと思う。

関西ジャニーズJr.として、Kin Kanとして、なにきんとしての日々。Mr.King vs Mr.Princeとして、Mr.KINGとしての日々。どれも大切な時間だったなあ。

ジュニアとしての紫耀くんにさよならをするのは寂しいけど、たくさんの経験がこれからの紫耀くんを作っていくんだろうなと思うと、本当にこれからが楽しみです、

ここまでジュニア時代の話をまたつらつらしてしまったんだけど、デビュー日なのでデビューの話をします。

家にシンデレラガールのCDが5枚届き、初めてKing & PrinceのCDを手にして、自然と涙がこぼれました。そしてデビューを実感しました。本当にモノになったんだ。本当にデビューするんだな。

ずーーっと待ち望んでいたこのデビューシングル、やっと手にできた。感動しました。デビューシングルってすごいなあ。

シンデレラガールは彼らにとっても私たちにとっても大切な曲になっていくんだろうなと思う。今から大好きな曲です。

 

これからKing & Princeにキラキラした未来が待っていますように。願いを込めて。

f:id:misaking129:20180523233605j:image

SWEET GARDENに行ってきました👑

5月16日にオープンしたKing & Princeのスペシャルストア King & Prince SWEET GARDEN に行ってきました!いよいよデビューする実感が湧いてきましたね。

 

まずこのショップのコンセプトが面白い。

王様&王子様とファン「夢をつなぐ」秘密の宮殿へようこそ!

さすがKing & Princeという名前だけあるなあ。設定までキラキラしてるなあ。

原宿にて期間限定で5月16日から8月31日までオープン。(水曜日は定休日)営業時間は10:00〜20:00。

ポイントは完全入場予約制というところだと思います。やっぱり王様&王子様までになると、庶民は簡単には宮殿に入れさせてもらえない。完全入場予約制だし、抽選だから当たらないと入らせてもらえないし。さすがである。

入場料は無料だからまだよかった。入場だけでお金取られるとかキンプリなら無くない。

 

外観もとっても可愛いです。キラキラしてる。原宿っぽいし、ジュニア担が好きそう。

f:id:misaking129:20180521143219j:image

f:id:misaking129:20180521143255j:image

f:id:misaking129:20180521143306j:image

私は予定があって集合時間直前に着いたので特に待たされることもなくすぐに中に入ることができました。「King & Prince SWEET GARDEN」って書いてある門を通って入場時間まで外の通路で待機します。その際、モニターで商品の紹介やキャラクターの動画を見ることができます。待ち時間も楽しめる仕掛けがたくさん。

動画でもあったように、壁に書いてある王冠に合わせて1枚だけ写真を撮ることができるようです。私は今回は1人で行ったので写真は撮りませんでした。写真を撮らない人は入場する列の1番前で待たせてもらうことができました。

入場時間になると2階へ行き、まず1つめの部屋に入ります。動画でもみんなが見ていた写真撮影のコーナーです。メンバーの写真が1人3枚ずつくらいあり、いかにも王様&王子様という感じでした。額縁を持っている写真です。表情もとっても素敵でした!みんなかっこいい。ちなみにこのメンバーの写真は撮影禁止です。

同じ部屋の中にある撮影スポットで額縁を持って1枚だけ写真撮影をすることができます。紫耀くんとじんくんがポーズをして撮っていたものです。

2つめの部屋には商品展示がされています。この部屋で展示されているグッズを見ながら何を買うか決めます。オシャレな感じでグッズが飾られていて色々欲しくなってしまい、買う予定では無かったものも付け加えてしまいました。アプリで自分が買いたいグッズを選択してバーコードを表示させます。

その部屋にみんなの直筆サインのポスターも飾ってあります。紫耀くん廉ちゃんは相変わらずの字の汚さが愛おしい。あの顔面で小学生レベルの字の汚さって可愛いすぎない?

紫耀くんはサインっぽい?字で「紫耀」って書いてあったけど、ただ汚いだけだよあれは(笑)あと枠の中にコメント書いてあるんだけど、書くことが無くなっちゃったみたいで「あまっちゃった!ごめん!」的なことが書いてあって紫耀くんらしいな〜と思いました。

じんくん玄樹くんは英語で書いてあって本物のサインっぽかった。じんくん練習したでしょ?(煽り)岸くんは「岸優太」って2パターンかいてあって下に「which? do you like?」的なことが書いてありました。どっちのサインが良い?ってことだと思う(笑)総じてキンプリは不思議ちゃんが多すぎてしんどいな!?

グッズを選択した後に出てくるバーコードをピッてかざして番号が呼ばれるまで、衣装展示コーナーにいることができます。ここは撮影OKのエリアです。メンバーが実際に着ていた衣装をかなり近くで見ることができて写真を撮ることができます。お触りは禁止。

f:id:misaking129:20180521145704j:image

初めの方に行くことができたのでかなり綺麗に撮ることができました。この部屋ではずっとシンデレラガールが流れていました。

f:id:misaking129:20180521145756j:image

f:id:misaking129:20180521145845j:image

f:id:misaking129:20180521145904j:image

f:id:misaking129:20180521150122j:imagef:id:misaking129:20180521150144j:image

全員分撮ったけどここでは紫耀くんの分だけにしたいと思います。靴の形とか意外とみんな違うのとかも可愛いかった。

 

グッズについては種類が多すぎる。

・ポスター(集合1種、個人6種)各¥700

・クリアファイル(個人6種)各¥600

・アクリルジオラマ(個人6種)各¥1,000

・缶バッジ(個人6種)各¥500

・ボックスティッシュ(個人6種)各¥500

・PVCキーホルダー(個人6種)各¥800

スマホチャーム(個人6種)各¥1,800

・シュシュ(個人6種)各¥1,000

・トートバッグ(2種)各¥2,000

・ポーチ ¥1,800

・マントタオル(個人6種)各¥3,000

・ハンドタオル ¥800

・ミラー ¥2,000

・キーホルダー ¥900

・ロゼット ¥1,200

・ワッペンシール ¥2,000

・ファイルBOX ¥1,000

・ボールペン ¥900

・デコシール ¥500

・ミニ付箋セット ¥700

・レターセット ¥800

こーんなに!盛りだくさん!さすが1つショップを建てただけあるなあ、という感じですね。全部買ったらいくらになるんだろう。恐ろしすぎる。

私は、自分に必要ないなって思ってるものは買わないと決めているので、割と今回は買わなかった方だと思います。

f:id:misaking129:20180522165819j:image

・クリアファイル(平野、永瀬)

・アクリルジオラマ(平野)

・缶バッジ(平野)

スマホチャーム(平野)

・PVCキーホルダー(平野、永瀬)

・ポーチ

のみです!これでも7900円( ;  ; )かなり絞ったつもりだったけど高くつきますね。就活中であまりバイトができていない私にとってはかなりイタい出費です。でも可愛かったからたくさん買ってしまった!

私は平野さん推しなので紫耀くんのだけにしようって思ってたんだけど、結局れんちゃんのものも買わずにはいられませんでした。

ポスターって昔はよく買ってたけど結局家に丸まって置いてあるだけになってしまうので、いつからかポスターって買わなくなりました。部屋とかに綺麗にたくさん飾ってる人羨ましい。私あそこまで綺麗に飾れる自信ない。全部丸まって置いてあるだけ。

ファイルはいつも買ってるなあ。ライブとかあるたびに買ってる気がする。でもこれも溜まってくだけなんですよね。でもポスターよりは家にあったら目にする機会が多いし、素人でも綺麗に保存できるから買ってる。2つ買ったら1つ使ったりもするけど、基本的には使わないからただ立てかけてあるだけになる。紫耀くんのはもちろんなんだけど、今回れんちゃんのクリアファイルも買ってしまいました!商品展示スペースでれんちゃんのクリアファイルのお顔を見たときの衝撃が凄かった。あの綺麗なお顔を見たら買わずにはいられなかったです。さすが顔面国宝。やられた。買わされた。

アクリルジオラマはめちゃくちゃ可愛いですよね!たしかに何に使うの?って感じなんですけど。ただただ6人のをくっつけて並べたい欲がすごい。さすがに6人分買えなかったので紫耀くんのだけ買いました。次行くときにれんちゃんのも買い足そうかな〜。何かあるたびに持って行って写真撮ろうとか妄想を膨らませています。

缶バッジは完全にコンサート行く時のバッグにつける用。コンサートのバッグに付けられるものだったら必要ないものでも買っていいっていうのが私のラインなんですよね。

スマホチャームもそれ用です。ライブ行くときバッグに付けたいシリーズ。でもスマホチャームは普通に可愛いかったな!スマホに付けるにしては大きすぎる気がした。

トートバッグとポーチは可愛いな!と思ったけど、金欠のためポーチだけにしました。次回買い足そうかな!

PVCキーホルダーは気付いたらしょうれんの買ってたけど、あのキャラクターはそんなに可愛いとは思ってないです(笑)でもみんなが動画であのPVCキーホルダーで遊んでるのを見たらさすがに買わずにはいられなかったです。紫耀くんのだけで良いと思ったんだけど、1人だと可哀想だしなあとかいうよく分からない理由でれんちゃんもセットで買ってしまいました。

f:id:misaking129:20180522170926j:image

前言撤回。やっぱり可愛い。

 

グッズの話はこんな感じですかね。やっぱり完全入場予約制っていうのは良いな!と思いました。混み混みじゃないからゆったり回れるし写真も気が済むまで撮ることができたので満足です。

撮影コーナーがいくつかあって、1人だとやっぱり寂しいなーと思ったので、お友達と行くのがやっぱり良いと思いました!わたしも次回は撮影コーナーでたくさん写真撮って楽しみたいと思います。

デビュー前からこんなにたくさんグッズを用意してもらえて手に入れることができて本当に幸せだな〜。お店もものすごく可愛いかったし、お金かけてもらってる感がすごい。

King & Princeのこれからに期待ですね!いよいよ明日はデビュー日!みんなでお祝いしましょう!

髙橋海人19歳

皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は実は今、絶賛就活中でして、説明会に行ったりESをせっせと書いたりしながら、合間にhoneyを観に行ったりと、就活とオタクライフを両立してなんとか生きています。就活されていたオタクの先輩方めちゃくちゃ尊敬するし、今後就活する方はとりあえず今を楽しめばいいし、同志の皆さんは共に頑張りましょう。

ところで本日4月3日は髙橋海人くんの19歳のお誕生日です!おめでとうございます!

カイちゃんも高校卒業したのか〜!あっという間だな〜!なんかすっかり大人っぽくなっちゃってさ!カイちゃんのギャップにやられてばかりです…。

私がカイちゃんを初めて見たのはやっぱり少クラだったと思うけど、その頃私は関西ばっかり見てたし、関西を異常に贔屓して、東京の子達は見もせずに毛嫌いしてたころだったから、カイちゃんのことも正直最初は全然好きじゃなかったです。声高いしそんなに顔も好みではなかったので、なんで突然出てきてこんなに推されてるの?ってずっと疑問でした。

しょうれんが東京に来てカイちゃんと組むことになって、まず関西を離れてしまったことだけでも悲しかったし、カイちゃんと2人がグループを組むことに対して私は全く反対で、全然納得したなかったです。

最近よく雑誌で見かけるけど、カイちゃん自身もしょうれんと組むことに対して躊躇してただろうし、たくさん批判もされたりして自分で良いのかなって自己嫌悪に陥ることも少なくなかったと思います。私もその内の1人だったから今思うと本当に申し訳ないな…。

でも少し時間はかかったけど、Mr.KING3人を見てるうちにどんどんカイちゃんが愛おしく思えてきて、大好きになってしまいました。今はMr.KINGにカイちゃんがいて良かったとしか思ってないよ。

カイちゃんはグループ愛やメンバー愛が誰よりも強いんだなっていうのがヒシヒシ伝わってくるし、ちゃんと大好き!って言葉にしてくれるからカイちゃんの言葉を見たり聞いたりして救われることも何度もありました。きっと紫耀くん、廉ちゃんもそうだと思います。しょうれんがあんまり話してなかった時期とかも2人を繋いでたのはやっぱりカイちゃんだったと思うし、カイちゃんが「紫耀と廉と一緒でよかった!」って言ってくれるたびに、私たちファンも、紫耀くん、廉ちゃんも改めてやっぱりMr.KING3人で良いんだなって思えてた気がします。カイちゃんは本当にファンのこともグループのこともメンバーのことも誰よりも考えてるし誰よりも愛してくれてるから、カイちゃんの言葉を聞いて救われる部分が多かったし、カイちゃんの言葉がすごく響いてたと思います。カイちゃんの言葉は魔法の言葉だな〜!

そしてカイちゃんの笑顔とか笑い声も本当に周りを巻き込んじゃうものだなって思ってます。カイちゃんは端っこにいることが多いからたまにテレビで見切れてることもあるけど、いつもカイちゃんの笑い声が聞こえて、なんかつられて笑っちゃうし、カイちゃんはいつも笑顔で、誰かがスベりそうになったりしたときもいつも大きな声で笑ってくれるから、それを見てるとすごくほっこりする。なんだかんだあのほっこりしたムードを作ってくれてるのはカイちゃんなんじゃないかな〜って思います。カイちゃんの笑顔とか笑い声も魔法だね!

あとは、末っ子で甘えん坊ってキャラしてるくせに、自分のスキルとかはちゃんと磨いて先輩たちに負けないように頑張るところ、全然甘えん坊じゃないし、ちゃんとしがみつこうとしてる姿、本当に頼もしいです。末っ子ってやっぱり甘えちゃうと思うんだけど、ちゃんと自分のできるところとか自分の得意なところは伸ばしていくんですよね。ダンスはもちろんだし、絵とかも!そういうところに負けないぞって強い気持ちを感じていてとっても男らしくて好きです。

本当にカイちゃんがグループにいてよかったし、カイちゃんがいなかったらこのグループの雰囲気は全然違うものだったと思う!これからのカイちゃんの活躍に期待しています!

f:id:misaking129:20180406142440j:image

19歳おめでとう!

Jr.大賞2018 大橋和也まとめ

実は去年、関西ジャニーズJr.の結果もまとめていたのですが、今年は大橋和也くんがランクインしたもののみまとめておきたいと思います。

 

あなたが選ぶJr.大賞(2018)

◎大食いそう 2位(3位)

相変わらず大食いそうランキングにランクインしている大橋くん。安定ですね。可愛いなあ。今年は1つ順位も上がっていました〜!1位が慎ちゃんで実はこの2人信じられないけど同い年コンビなんですね〜!慎ちゃんはお肉とかたくさん食べそうな肉食タイプだけど、大橋くんはプリンとか甘いものをたくさん食べてそうな甘党タイプで真逆すぎて可愛い。これからもたくさん食べてください。

◎「好きやで」って言われたい 5位(関西Jr.限定部門)

「好きやで」って言葉がめちゃくちゃ似合う男。しかも「好きやで…」じゃなくて「好きやでっ♡」ですね。しんどい。

 

〜昨年の結果〜(2017)

◎大食いそう 3位

◎スイーツ男子っぽい 4位

去年も2項目ランクインしていました!今年はスイーツ男子がなくなっちゃったけど、その分関西部門でランクインしていました。来年はもっとランクインしよーね!がんばるよー!

 

ジュニアが選ぶJr.大賞(2018)

こちらもまとめておきます。

◎いちばん美声 3位

1位が京本さん、2位がジェシー、3位が平野紫耀、岸優太、髙橋海人、大橋和也なんですよ……。どうしよう。これ去年はジュニアからも選ばれてなかったんですけど、きょもさんジェシーに続いてランクインしてるのやばいやん。平野紫耀さんと同率なんですよ……。投票したの誰。大橋くんの美声が……世に……バレる……。

◎大食いそう 2位

本物。

 

〜昨年の結果〜(2017)

◎彼女に尽くしそう 3位

◎オンとオフのギャップがありそう 4位

◎指がキレイそう 3位

◎スイーツ男子っぽい 3位

◎大食いそう 2位

◎女子力が高そう 4位

去年ジュニアが選んだ方は、大橋くんこんなにランクインしてたんだねー!ビックリ!去年も書いてたけど「彼女に尽くしそう」に大橋くんが入ってるのが意外すぎる。彼女に尽くしそうというより、構って構ってしてそう。ワンコ。

 

というわけで今年の分と去年の分をまとめさせてもらいました。うーん。今年もっと大橋くん入っても良かった気がする🤔去年は2つで今年も2つでそこは変わらないんだけど、今年は関西の部門が増えていたのでそこでもっとランクインしてほしかったなー!といっても彼は大阪要素があんまり無いですもんね(笑)やっぱりそういうところで強いのは丈くん。

今年は関西勢もよく頑張っていて、恋人にしたいランキングの5、6位を大西畑が独占する快挙!来年はもっと順位を上げてほしいし、そして20位までにランクインする子ももっと増えてほしいです!

大橋くん恋人にしたいランキング20位入りがんばろう!来年が楽しみです!

では。以上!

浮所飛貴くんのお誕生日です

浮所くん昨日だけど、お誕生日おめでとうございました。16歳!おめでとう!

f:id:misaking129:20180228003700j:image

浮所くんは最近よく言われてるけど、お顔とか声とかが紫耀くんに似てるところがあるのでB少年の中で勝手に推しにしています。

というわけで今回は浮所くんてどんな子かな〜っていう私の勝手な妄想を書かせていただきます。誕生日だから!すいませーん!私の浮所くんのイメージってこんな感じです。

浮所くんて彼女のこと絶対〇〇ちゃんって呼ぶし、多分告白する時は「〇〇ちゃん大好き!」ってポップな感じですると思うんですよ。

多分同い年の子たちからはすごくモテるし良く告白されてるんだけど「ごめんね〜!」って全部笑顔で返してる。で、浮所くんが片想いしてるのはおそらく先輩。だけどその先輩、優等生の那須くんがお気に入りなんですよね〜。勉強もできるし、運動もできるし、ちょっとみんなより大人っぽい那須くん。そんな那須くんに浮所くんはいつも嫉妬しているんですよ。「先輩いつも那須ばっかり!なんで僕には構ってくれないんですか!」って付いてきていつもうるさいな〜って思ってるんだけど、浮所くん可愛いから意地悪し続けちゃう。

付き合ったら付き合ったでやっぱり相変わらずちゃん付けだし、いつも甘えてくるし、女の子からチューしたら照れちゃうし、もっと男らしくなってよ…って思ったら、突然、押し倒してきて「〇〇」って呼び捨てにされたら、イチコロです。

こんな楽しい妄想をさせてくれる浮所くん!今年は高校2年生!ここからイケ化がどんどん進むはずです(はしみず参照)!彼の成長が楽しみで仕方ない。

 

浮所くんこれからも笑顔で浮所くんらしく!頑張ってください!以上!

f:id:misaking129:20180228004023j:image