ひとりごと

平野さん

永瀬廉、19歳。

さて!本日1月23日は永瀬廉くんの19歳のお誕生日です!!

おめでとうございます!おめでとうって気持ちって溢れるとどうしたらいいかわからなくなるね。とりあえずケーキを買って食べたよ。ただいま廉くんへの好きが爆発しております。

というわけで今回は廉くんについて語らせていただこうと思います。

 

そういえば、私が最初に好きになったのは紫耀くんではなくて廉くんでした。まいジャニのクリスマスの回が私にとっての初まいジャニ回だったのですが、その時に一番にかっこいいな!って思ったのは廉くんでした。みんなでクリスマスパーティーしてクリスマスの思い出を語ろうみたいな回でしたね。当時は本当に顔だけだったなあ。もうとにかく廉ちゃんの顔が好きでした。でも見ていくうちに、廉くんの天然なところとか甘えん坊なところとかを可愛いなあと思い始めていて、2013年は完全に廉くんの年でした。

f:id:misaking129:20180123222825j:image

これは私的お気に入りの廉くんです。はるな愛のモノマネしてたやつ。可愛い。

廉ちゃんがまいジャニコンでアジアの夜のソロ曲歌った時は泣いたなあ。本当に嬉しかった。

関西ジャニーズJr.の全国ツアーでは廉くんに初めてのハイタッチを頂き崩れ落ちました。

純粋で天然で甘えん坊さんな廉ちゃんが大好きでした。

f:id:misaking129:20180124012725j:image

東京に来てから廉くんは本当に変わったね。私は前の廉くんが好きだったから変わってしまった廉くんに戸惑いを感じてしまっていたんだけど、廉くんの成長した姿には感激しました。

 

多分誰よりも関西のメンバーが大好きだった廉くんは、きっと東京に来てから戸惑うことばかりだったと思うんです。関西の頃の仲間との接し方も難しくなったと思うし、当時人見知りだった廉くんは東京のジュニアにもあんまり友達ができなかったんじゃないかな、と思う。廉くんは私たちと同じように関西にいた頃を当分引きずってた印象です。

でも同じ境遇で同じ気持ちを共有できるはずだった紫耀くんは仕事に対するスタンスが廉くんとは大きく違って、彼はプロすぎるからきっとどこにも依存したりしないタイプで、一人で頑張っていくタイプなんですね、おそらく。だから最近雑誌などでも言及しているように、紫耀くんに対してだんだん自分とは違うなって気持ちを抱き始めて、認められなくなっちゃったのかな。そしてきっと彼らの間に少し溝ができてしまったんでしょうね。

廉くんしんどかっただろうなあ…。なんか考えてると泣けてくるね。全部妄想でしかないんですけど。

東京に来て、紫耀くんとカイちゃんとグループ組んで廉くんは2人との差をすごく感じていたんだと思います。2人はダンスも得意でアクロバットもできて。

そんな中で努力家な廉くんはきっと物凄く頑張ったんだと思います。ダンスもビックリするくらい上達してたし、バク転もたくさん練習してできるようになって。なんでそんな頑張るんだろう…。好き…。他にも廉くんの良いところはたくさんあるのにそれでもまだ一生懸命な廉くんが本当に愛おしい。

 

あと廉くんは自分のキャラを模索していた時期があったと思います。関西にいた頃は紫耀くんと廉くんが天然というキャラだったけど、それは周りに突っ込んでくれる人がいたからこそ成り立っていたことであって、やっぱり東京に来てグループが変わればその役割も変わってきますもんね。だからそれで自分はこの中ではしっかり者になろうって心に決めて、いつの間にか廉くんはMr.KINGのしっかり者というキャラが定着していました。すげーよ。キャラってそんな簡単に変えられるもんじゃないでしょ。喋りも上手くなってて、またこんなところからも努力が垣間見えてしまう。

 

廉くんが成長した姿を見て私は少し寂しくもあったけど、こんなに努力できる子は他にはいないなと思いました。なんか誇れるなあ、って。こんなに頑張れる子がグループにいるの本当強いと思う…。

f:id:misaking129:20180124014514j:image

廉くんの関西を忘れない心も大好きです。どんなに時間がなくてもしっかり関西の現場に足を運んだりとか。度々関西に行って関西のメンバーと遊んだりとか、そんなの廉ちゃんしかしないじゃん…。仲間を大事にできる子だなあと思います。本当に人として尊敬する。

 

キンプリがデビューすることが決まり、最近色々と考えることが多かったのですが、やっぱり廉くんがグループにいることが本当に強いなあと思います。廉くんの考え方や廉くんの発言を大切にしたいって思う。

さっきも書いたけどおそらく廉くんと紫耀くんの仕事のスタンスって全然違って、彼らは性格も違えば趣味嗜好も違ったり、考え方も全然違って、正直真反対な2人だと思うんです。

でもずっと一緒にやってきて、色々なことを乗り越えた2人は今その真反対なことを強みにできるところに来てるんだと思う。

2人が全く違う考え方を持っていてそれを共有し合えることが今後絶対グループのためになるし、間違いなく強みになる。

f:id:misaking129:20180124015702j:image

デビュー発表会見の時に「6人でやりたいこと、挑戦したいことは?」って聞かれて、みんな世界でも活躍、だとかワールドツアー、とか言ってたんだけど、そんな中で廉ちゃんだけは「色々思う人もいると思うからまずはこの6人を認めてもらいたい。誰からも愛されるグループになりたい。」って言ってて、本当に感動したし、廉くんの言葉は大切にしていきたいなと思いました。こんな発言が随所随所散りばめられていて、廉くんがいてよかったなあって何回も思わされました。

多分廉くんはすごくファンに寄り添った考え方をしてくれているんだと思う。だからそんな廉くんの気持ちとか発言とかを大切にしたいなあと思います。

これからも廉くんは廉くんらしく、廉くんがやりたいように、頑張ってください。19歳おめでとう🌼

f:id:misaking129:20180124020622j:image