ひとりごと

平野さん

ジュニア担の皆さんに今伝えたいこと。

キンプリがデビューしたことにより、約10年弱のジャニオタ人生において初めて「自担がデビューする」ということを経験しました。

デビュー自体はまだなのですが、デビューすることが決定した今、ジュニア担の皆さんにお伝えしたいことがいくつかあるのでここに書きたいと思います。

 

ジュニアのグループについて

キンプリがデビューしてから、案の定キンプリなにきん抗争が勃発していましたね。(私自身なにきんについては柊真くんが辞めたあたりで一度かなり落ち込んで、既に心の整理ができていたので、特に今回のデビューでその点において落ち込むだとか反論するとかはなかったのですが)この問題知らない間にかなり拡散されていたみたいで、ジュニアについてあまり知識のない知人からも「キンプリのデビューに反対する人って多いの?」とか「なんか他のグループ解散したの?」とか聞かれるほどでした。ネットの力、恐るべし。

この件で私が思ったのは、やっぱりジュニアのグループはデビュー組のグループとは違うということ。デビュー組と同じだと思ってはいけない。ジュニア内で組んだグループは一度組んだからといって、これから一生このグループでやっていくよっていうことではないし、なんなら、とりあえず一回このグループで組ませてみよう程度のものですよね。だから今いるグループがデビューするまでずっとこのグループなんていうのは、願う分には自由だけど、思い込むのは良くないということですね。だからそのグループが解散した時に、悲しんだり惜しんだりするのは仕方ないけど、それに関して彼らに罵声を浴びせたり、事務所に対して文句を言ったり、新しいグループを応援している人を批判したりするのはやっぱりダメですよね〜。そこはしっかりわきまえなければいけないな、と改めて思いました。

 

デビュー発表してから

デビュー発表がされてから1週間が経ったのですが、本当にこの1週間は何も手に付かなかったなと思います。寝てる時以外ほとんどデビューのこと考えてたんじゃないかなレベルで毎日デビューのことで頭がいっぱいでした。

紫耀くんのことをこれまで話したことがなかった友達にも話してしまうし、本当友達と話していても頭の中ほぼこれだし、もうなーんも集中できなかった!デビューする時期は考えて欲しいですね!

だからデビュー発表されてから当分はなんも手に付かないよーってこと。だからなんやねん。

 

ジュニアのうちしかできないこと

私は最近節約しなければーというのもあって雑誌や写真を買うのを控えていたのですが、やっぱりジュニアのうちしかできないこととかジュニアのうちにしか手に入れられないものって多いなあって思います。

ジュニアのマークが付いた写真とか、ジュニアのうちに載った雑誌とかって今後絶対に手に入らないんだって思うと買っておけば良かったなーとか思うこともたくさんあります。今しかないからね!

これって不安定なジュニアっていう立場だといつ辞めるかも分からないし、色々買っておいて損はないな!って思います。

 

あとは他グループとの絡みっていうのもジュニアだからこそだったなとすごく思います。雑誌とか読んでても今後このジュニアのページに彼らは載らないんだーとか思うと、すごく寂しくなるし、ジュニア時代に楽しめることってめちゃくちゃ多いなって思いました。

 

彼らも私たちも、デビューして得るものはたくさんあると思うけど、デビューしたら無くなるものもたくさんあります。今できることをしてほしいなあと思いました。何の分際でこの記事書いてるんだって感じだけど、是非この記事を読んだジュニア担の方がこれからのジュニア担ライフを楽しんでいただければ幸いです。今しか楽しめないことたくさんあるよ!では!